読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡ANAマイラーのブログ

2016年、SFCを目指して修行の過程を記録。その為のANAマイル獲得技を紹介します。

①2016年 SFC修行第5回 沖縄編1日目

今月2度目の沖縄修行。沖縄滞在時間は1泊2日にしてはもの凄く短い。
土曜日のNH475【 羽田】14:45発 -【沖縄】17:30着
日曜日のNH994【 沖縄】10:05発 -【羽田】12:25着
 
この旅程だから、那覇に着いてもすぐ夕飯を食べて風呂入って寝て、早起きして飛行機に飛び乗るという面白みのない修行になりそうだ。
 
しかし、今回は前回のように行き当たりばったりで公開はしたくない。
空港に着いたらそのまま前回の帰りの空港ラウンジの中でネットサーフィンしている時に発見した温泉に行くつもりだ。本当は日中の明るいうちに入るのが気持ち良いのだろうけどそれは次回に楽しみを残すとしよう。そして、夕飯はがっつりステーキを食らう!
 
それだけを決めていざ第2回目の沖縄修行がはじまる。
 

 

修行の朝は早い。
たいした旅行でもないのに楽しみが止まらず、朝早く起きてしまう。
 
テレビをつけると、「にじいろジーン」で沖縄特集をやっている。今沖縄では沖縄国際映画祭をやっているらしい。もしかしたら現地で吉本芸人に遭遇するかな?
 
飛行機の搭乗まで時間があるので、最近ハマっているfeel cycleへ。
ここでたっぷり45分汗を流して、お腹を空かせて羽田空港へ。前回の羽田空港では「東京カルビ」でランチを済ませて飛行機に乗ったので、
今回は空港で別の店に突撃しよう。その為にいつもは会社帰りの夜にしか行かないfeel cycleに朝イチから行ったのだ。
 
羽田空港までの京急線の中で羽田空港のレストラン情報を見ると、候補が2つ。
1つは第1ターミナルの「ハネダカレー」

tabelog.com

もう1つは第2ターミナルの「ANAフェスタ59番ゲートフードショップ」。
心の中でカレーを食べることは決まっていた。その上で、今後SFC修行をしていくならもう第1ターミナルを使うことはないだろう。それならば折角だから第1ターミナルのお店に行ってもいいかなと思っていた。あるいは、そんなの遠くて面倒くさいからANAフェスタで10%オフのクーポンを使って三元豚のカツカレーでもいいやとも思っていた。
 
結局京急線で羽田空港国内線ターミナルに着いた時点でホームの端と恥で両ターミナルの改札が遠くて、この時点でANAフェスタに行くことは決まった。
 
毎回、空港に着いてこの大きなエスカレータと吹き抜けを見るとワクワクする。

f:id:anasfc:20160423140916j:plain

 

前回工事中だった場所が、工事が終わってお手伝いが必要な人の専用カウンターに変わっていた。
 

f:id:anasfc:20160423141018j:plainf:id:anasfc:20160423141055j:plain

 

それに沢山の車椅子もある。エスカレータやエレベータのすぐ目の前の場所にこういう場所が出来るのはとても良いと思う。
 
そして、手荷物検査だが、今回初めてapple watchのアプリで通過してみた。
いざバーコードリーダーにかざしてみて、全然反応しなかったら恥ずかいいと思っていたが、すんなり読み取って通過できたのでホッとした。
が、別にiPhoneアプリで通過する方がなんだかんだで楽だったかも。ずっと手に持っていじっているわけだし。apple watchだとかざすのにもたつく。
 
そして、いざ通過したらANAフェスタへカレーを食べに行く!