読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡ANAマイラーのブログ

2016年、SFCを目指して修行の過程を記録。その為のANAマイル獲得技を紹介します。

②2016年 SFC修行第6回 バンコク編 1日目

出国審査も行列がすごい。
いつも思うのが、自動化ゲートの登録している人って全然いないってこと。
こっちは毎回誰もいない自動化ゲートで30秒で通過できているのにしていない人達は見たところ20分は並ぶことになりそう。
 
いざゲートを抜け、免税店を横目に一直進。
 

f:id:anasfc:20160430162228j:plain

 

何やら和風の建物が登場。
 

f:id:anasfc:20160430162243j:plain

そして、いざANAスイートラウンジへ。
前回のバンコク編で初体験したスイートラウンジの快適さにハマってしまって、今回も利用。
5,000円でヤフオクで利用権を買った。
 
ここで登場までの4時間で昼飯と夕飯、ビールとシャンパン、デザートにハーゲンダッツを食べてシャワーを浴びて出発。
 

f:id:anasfc:20160430162315j:plain

f:id:anasfc:20160430162337j:plain

f:id:anasfc:20160430162447j:plain

ビールはプレミアムモルツ、シャンパンはコレット、シャワーのアメニティも沖縄編で紹介したルモンドール。wifiもサクサクだし、十分元は取ったと思う(自分に甘い)。
 
さて、これから搭乗。

f:id:anasfc:20160430163347j:plain

事前座席指定でギリギリまで確認していたけど、空席もそこそこあり、隣には誰も座らないはず。
 
しかし、いざ搭乗してみると、満席で、隣には20代の男性が。
なるほど、事前座席しない人がそれだけいて、当日のチェックイン時に席が割り振られるわけか。
 
やはりゴールデンウィーク中だけあって滑走路が渋滞しているらしく、20分遅れて搭乗。
到着までの6時間30分、爆睡してあっという間にバンコクに着いた。

f:id:anasfc:20160430163607j:plain

バンコクに到着して威力を発揮したのがヤフオクで買ったプレミアムレーンの通行証。
これであの糞長い行列をスルーして2人しか並んでいないイミグレを利用することができた。
 

f:id:anasfc:20160430163620j:plain

そこまでは良かったのに、バゲージクレームで荷物を20分ほど待って、あまり意味がなかったような。今後、SFCになってプライオリティタグが付くようになったら本格的に威力を発揮してくれるでしょう。
 
空港ではまずdtacのカウンターに行ってツーリストSIMをセッティングしてもらう。7日間1.5GB、LTEも使えて299バーツ(約900円)。無料通話も少しだけ付いているみたい。
 
そして、いざホテルに向かおうと思ったら、24:00を回っていたので、市内までの電車が終了していた。仕方なくタクシーに乗ろうと思ったら、ざっと60人近く並んでいるではないか。しかもタクシーが全然来ないから進まない。これを待っていたら何時間かかるだろうか。
 
そこで、ちょっとずるいけど、上のフロアに行って出発客を降ろしたばかりのタクシーをピックアップ。一瞬で捕まえることができた。
 

f:id:anasfc:20160430163647j:plain

これでホテル

パークプラザ バンコク ソイ18

まで向かうが、金曜の夜中だけあって街中もすごい渋滞。やっとの事でホテルに着き、時間は01:00。ちょっと外まで出て、バーで1杯飲んで帰ってぐっすり。