読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平凡ANAマイラーのブログ

2016年、SFCを目指して修行の過程を記録。その為のANAマイル獲得技を紹介します。

2017年SFC修行を自費で行う方は、間接的にSKYコインを買うと驚くほど安い。

久しぶりの更新です。
PLT達成してから、ほどなくSFCカードが到着して安心していたら大分このブログを放置してしまっていました。

 

早速タイトルにある2017年のSFC修行ですが、もう来年1月以降の旅割が発表されて続々とスタートを切っている方がでてきましたね。
 
気になる東京ー沖縄の片道は9,990円で維持できているようです。

f:id:anasfc:20160903155907p:plain

f:id:anasfc:20160903155922p:plain

往復19,980円、PPは往復で2,952。PP単価は6.76。相変わらず素晴らしい単価です。
純粋にこのお得なルートだけでプラチナ達成に必要な50,000PPを達成するには、
17回の往復が必要です。そうすると50,184PPで無事達成になりますね。
 
コストは19,980円×17回=339,660円。
 
PLT修行の目安は50万円と言われているので、十分合格点。いや、優等生クラスのコストです。
 
しかし、ここで紹介したいのは、その手出しの金額をSKYコインを買うことでもっと安く抑える方法です。
 
その方法とは、
ANAマイルを間接的に9マイル=1円で買い、それをSKYコインに1マイル1.6円で交換する方法です。
 
この理屈だと、仮に100,000円をマイルを交換すると、90,000マイルに変わります。
その90,000マイルはSKYコインに交換すると、144,000SKYコインに変わるのです。
SKYコインは1コイン=1円としてANAの航空券購入に使えますので、100,000円が144,000円(コイン)に簡単に増えるということになりますね。
 
この方法で修行に必要なだけのSKYコインを捻出すれば良いのです。それだけで手出しの金額が30%以上抑えられるのです。
冒頭のモデルケースで言えば
必要な修行経費は339,660円だったので、235,875円までディスカウント
 
 
さて、では気になる具体的方法をお伝えします。
「.money」では現在下の写真のような案件が沢山出ています。

f:id:anasfc:20160903155844p:plain

この案件ではその場ですぐに30,000円が30,000マネーになりますね。安心してください。すぐに解約して大丈夫です。
このような案件を必要なだけこなし、足りなければ翌月再登録しても良いのです。
 
ここで獲得したマネーはTo Meカードのメトロポイントを活用して90%の還元率でANAマイルになります。
f:id:anasfc:20160903155739p:plain
 
つまり30,000円が27,000マイルに変わる、そして270,000マイル×1.6=43,200SKYコインに変わるのです。
 
 
毎月のTo MeカードからANAマイルへの交換には上限がありますが、間違いなくお得な案件。
自費で修行をしようとしている方は是非トライしてみてください。
 
ちなみに、「.money」のこのような案件はスマホでしか見れませんのでご注意を。